とう かい しんそなえて かわ しんから まなぼう


かわ しん しつもん and こたえ
Q15: 三河地震みかわじしんよりまえには地震じしんはなかったのですか?


三河地震みかわじしん・・・・1945年1月13日 東南海地震とうなんかいじしん・・・1944年12月7日 三河地震みかわじしんの45日前にちまえの1944年12月7日の午後ごご1時36分に、M7.9と言う 大きな地震じしんがこの地方ちほうにありました。東南海地震とうなんかいじしんです。 この地震じしんでの死者は愛知県ししゃ あいちけん438人、三重県みえけん406人、静岡県しずおかけん295人、和歌山県わかやまけん 51人・・・総計そうけいでは1、223人にのぼっています。三河地震の記録みかわじしん きろく「わすれじ の」にもこの地震に出会じしん であったときのことがっています。以下は形原いか かたはらでの様子ようすで す。 あしもとに細い亀裂ほそい きれつ出来できてそこから地下水ちかすいがプクプク出て周辺でて しゅうへん水浸みずびたしであった。 このプクプクも もなくまった。(海岸近かいがんちかくの道路に起どうろ おきた液状化現象えきかげんしょう)きゅうにグラグラとれてっていることができず、四つんいになってしまった。ぜん ぽうをみると一直線に伸いっちょくせん のびているべきみちが、まるで蛇行だこうるようにうねうねとまがりく ねっているのではないか・・。 三河地震の前震みかわじしん ぜんしん 三河地震の前震みかわじしん ぜんしんおもわれる地震じしんが1月11・12日にきています。記録きろくでは -------------------------------------------------------------------------- 1月11日・・有感地震6回ゆうかんじしん かい無感地震6回むかんじしん かい  1月12日・・有感地震6回ゆうかんじしん かい無感地震1回むかんじしん かい  ※ 1月11日ごろから、宝飯郡形原町ほいぐんかたはらちょう西浦町付近にしうらちょうふきん中心ちゅうしんとして多数の地震たすう じしんが    発生はっせいしたが、大部分は小地震だいぶぶん しょうじしんであった。11日10時30分、14時57分    の2回の地震じしんは、最大有感距離さいだいゆうかんはんけい220kmでやや顕著な地震けんちょ じしんであった。    形原町、西浦町等かたはらちょう にしうらちょうなどでは11日から多数の著たすう いちじるしい地鳴じなりりをかんじているが、一部いちぶ    では7日ごろから地震を感じしん かんじているところもある。 --------------------------------------------------------------------------- となっています。